Ailes Grises

命を大事にしな

2019/11/16-17 CHRONO CROSS 20th ANNIVERSARY LIVE TOUR 大阪・名古屋

大阪名古屋参加してきた。


まず大阪で最初に思ったのは「すごい」だけで、「すごい」以外の言葉が出てこない感じだった。

始まってから→すごい・・・・・・・・・・・・・・・・

終わったあと→すごかったな・・・・・・・・・・・・・・・・・

という感じ。

だけど、とりあえずしょっぱなの曲の時点で聴いていて感じたのは、これが真の姿なんだなってことかな。 これが本物なんだっていう確信というか。

で、結局二日間参加し終わって今の気持ち、特に名古屋ではそうだったんだけど、一言でいうと「夢」としか。

大袈裟な言い方だと思うんだけど本当に夢そのものみたいな現象が目の前で繰り広げられている感じ。夢としか言いようがないんですよね。こんな言葉を使いたくなったの初めてなんだけど。

まあゆうても、人生で上から数えてこの作品の名前が出てくるのに片手で足りる程度には好きだし20年間聴き続けてきた音楽ですしね。

こんな、コレ以上あるか?っていうような体制でこんなに形でライブやってくれて、ちょっとこんな都合いいことあるのか?っていうか、やっぱり今目の前で起きてるのって夢そのものだよという感覚があった。

そしてそういう感覚っていうのはあの空間にいるみんなもだいたい同じものを感じていたんじゃないかなっていう、そういう空気があった。あっ、これ俺にとってだけじゃなくてこいつらにとっても特別な空間なんだなっていうのがひしひしと伝わってくる感じ。そういう熱量。客だけじゃなくて演者もね。

俺(たち)だけこんな幸せになってしまっていいの?って思っている。

抽象的な話しかしてないけどまだネタバレやめてねって空気あるからとりあえず今の時点のお気持ちだけ。

細かい話は東京追加公演終わってからかな。そんな書けることないかもしれないけど。