Ailes Grises

命を大事にしな

ガンプラ日記 MG RX-78-2 ガンダム(GUNDAM THE ORIGIN版)

ガンプラにハマったと思ったらいつの間にかガンダム全般への興味がすごく出てきてしまい、

色々あれした結果RX-78-2のマスターグレードを組み立てたい!!!!!となってしまって、

いくつか候補がある中これだ!!!!!ってなったのがORIGIN版という感じで、

欲望のままにポチって何も考えずに組み立てるだけのつもりで、変なことはなにもしないつもりだったんだけど、

結果的には変なことしかしてない感じになってしまった。

CIMG0762.jpg

CIMG0776.jpg

CIMG0784.jpg

CIMG0797.jpg

CIMG0802.jpg

CIMG0752.jpg

CIMG0753.jpg


やったこと

・素組み

・完全に分解せずに(ダボ処理もしてなかったので)腕とか脚とかレベルに分けて、ゲート跡を超硬スクレーパーで処理

・シャープ化できそうなところを見つけてシャープ化

・表面を適当に1000番でヤスリがけ

・リアルタッチマーカーでウォッシング

・リアルタッチマーカーでチッピング

・マーキングシール貼り

・つや消しトップコート


学習したいこと

・分解するつもりがあるパーツのダボ処理をサボると無理やり分解しようとしてパーツを破損することがある。

・分解するつもりがあるパーツのダボ処理をサボると無理やり分解しようとして全然分解できなくて諦めるしかなくなることがある。

・絶対にヤスリがけした上からウォッシングをしてはいけない。

・チッピングはリスクがめちゃくちゃ高いので雑にやらない。そもそも初心者は手を出すべきではない。

・ウォッシングはパーツごとに適切な色を選ばないとめちゃくちゃ汚くなる。

・武器を先に仕上げないとモチベが持たないことがある。

・ぽろぽろ取れるパーツにイライラしてプラセメントでくっつけようとしたらイライラして焦ってしまいうまくハメられずにプラセメントのせいで変に形がぐにゃりと変形して結果ハメられなって泣くことになったりすることがある。

ウェザリングする時はシチュエーションを考えて計画的にやらないとただ汚すだけ汚してもただ汚くなるだけで意味がない。


作ってる間にハウツー本とかインターネットのガンプラ初心者向け講座などを見てどんどんウェザリングしたい、というか汚したいという欲望が膨らんでいきいつの間にかこうなっていた。

学習できたことはたくさんあったので同じミスをしないようにしたい。

キット自体はすごく好きだし完成したものもまあこれまで作ったものの中ではマシな方だし、多分作ってて今までで一番楽しかったので良かった。というか汚しが楽しかった。あとLED光らせるのとかも楽しかった。

綺麗に仕上げるのと汚して仕上げるのでは後者のほうがまだ難易度低いように今のところ感じているので今後は汚しを入れることが増えるかも。汚したくない機体は汚さないけど。

でも汚したくない機体ってなんだろう。ゼータはOPアニメーションがテッカテカなのが印象的なのでテッカテカにするかもしれない。

あとキュベレイもテッカテカにしたい。